スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」レポ的な その1

週末レポだよー。



5日(土)編

昼バスというよりは朝バスに乗って移動。
土曜に物販行くのはきつかったし、かといってILRさん不在でILR邸に先に行ってもな……って感じだったのでこの選択。

久々の3列シートだなぁと意気揚々と乗車。

 ↓俺の席
窓■□ □窓


独立してへんやないけ……
まぁ肘掛で実質独立してたからあんまり問題は無かったけど。
それよりもコンセント&無線LAN完備に感動。快適なラジオ消化&ソシャゲ消化できた。


……まぁそのお蔭でロクに寝てなくて、降りて早々眠気からの頭痛でグロることになったんですが(雑魚


あと9時発15時着みたいな感じだったので途中昼休憩として25分ほどの長めの休憩時間があったのですが。
せっかくだし温かいものを食べようと調子に乗って、出来合いのものじゃなくて飲食店で注文した結果。

バス出発時間まであと5分だけどできたから食べてね。みたいな状態に。

……まあラーメンだったし食べれはしたんですけどね。
もうちょっと状況を見て判断するようにしないとなぁ。



新宿バルト9に着いたのは16時くらいだったかな。

UOを露店かと思うような広げ方してる一団を横目で見つつスクフェスをやるという緊張感の高まる立ち回り。ないと思います(リスクゼロ的な意味で)
17時くらいにカイさんと合流。チケットを受け取っていざ劇場内へ。

「開場は開演の10分前からになりまーす」

アイ アム ノールック


開場

注意アナウンスがちひろさん:黒い
開幕おねシン:わかる
個人曲1曲目「ミツボシ」:なん……だと……

随分とかっ飛ばしてくるなぁと思ったけどおねシンで会場温まってたしある意味自然な流れだったのかもしれない。
あと『珍しくトチっちゃったかー』って思ってしまったけど、そもそもキミはライブのミツボシ初見だよね、っていう。


開幕ボルテージMAXみたいな状態になってからの熱血乙女A。
原曲からコール入ってるのは初見でも入れやすくていいねぇ。


続けてPa3連続。
TOKIMEKIエスカレートの最後の部分のコールが入って、ついに曲が完成した感あったのが印象的。


Orange Sapphireを経てMC。

(意訳)
飯屋「勢い余ってあやうく私自身が流星になるところだった」
(実はトチったんじゃなくてお立ち台から落ちないようにしてるので精一杯だった説?)

るるきゃん「みんなでT・O・K・Iできてよかった」
はっしー「そうですねー。その後のト・キ・メ・キ コールも」
るるきゃん「ト・キ・メ・キ コール #とは」

……まぁイヤモニ付けてたらそこまで聞こえんよね。


あとのぞふぃすのカブトムシネイルはLVでも確認できず。あと少しズームしてピントが合えばワンチャンあったかなーとは思うけど難しかったんだろうなぁ。

ちょっとだけ映像が乱れる。


続いてCo曲。


小さな恋の密室事件
⇒ 小梅 ⇒ あの子 ⇒ デレラジ通信障害事件 ⇒ あっ(察し
袖の部分、手の甲は隠れてたけど手のひらは出てたから、甲側の袖口から細い糸の輪を指に掛けて固定とかしてたのかなー。
LVのアップ映像でもちょっとそのあたりは確認できなかっただけに気になる。

ダンスは出だし部分の首回しのところとか、割とカクカクっとした動きが多くて、ゾンビっぽいというかロボットっぽい印象を受けたり。

「どうして?」の部分で赤リウムにするのは良い感じだったけどその後の戻し(TLとかだと白リウムに切り替えるっていう感じだったはず)のタイミングが掴めなかったのが個人的課題。



続いてTwilight Sky

るーりぃのパフォーマンスももちろんだけど、サイリウム企画の成功っぷりが凄かった。
今回舞台カメラ(舞台セットの柱?の部分にカメラが埋め込まれてた)があって、演者の後ろ側から客席を見れる状態になってたんだけど。


・・
・・・

いやぁ。凄いね。

ステージ上からはこう見えてるんだなーって感じで。これは振る価値あるわ、って思えた。

LV内も色分けやってたみたいだけど画面注視しててあんまり気づかなかった。スマン。


で、Never say never。


・・
・・・

はい

もー。ホントにね。僕はライブで聴くのはP祭り以来で、ほぼ1年ってところだったんですよね。
逆に意地になって8thのBDは生で聴くまで積んでおく、って決意してSSA参戦するレベル(しかもその時は2日目参戦だったので結局聴けなかったことで闇を抱えてレポ書かなかったのは別のお話)


まぁそんな訳で、始まる前は少しだけ「うーん、結局LVで聴くことになったかー。まぁ映画館の音響ならちゃんとしたものだし、つまらない意地で1日目LV蹴る方がよっぽど無い選択肢だし仕方ないかな」くらいの微妙なテンションだったりしたんですけどね。

そんなネガティブ思考もPa曲で吹っ飛び、Twilight Skyでアクセルべた踏み状態になったところでNever say neverですよ。


・・
・・・

はい。


なんていうか、こう『アクセルはべた踏みしてたけど、実は一段上のギアが残っててそっちにギアが入った』みたいな感じのテンションの上がり方だった気がする。
コールとかもどうしてたっけ。なんかパッシブスキル「とりあえず回りに合わせる」と「CDで聴いてるときに思ってたコール」が合わさってカオスなことになってた気がする。

っていうかですね。間奏後に目を潤ませるのは反則でしょう……。


You're stars shine on me

う、うーん。赤リウムが悪目立ちするなぁ……
何色を振ろうが自由なのは理解してるけど、違和感のある無しの話で言うと「ある」としか、って感じ。

あ、歌は凄く良かったです。貫禄を感じました。


Nation Blue

すみぺさんがそのまま奈落の上にいる状態で、後ろのカーテンから他3人が展開するという特殊配置。
LVだとそれぞれがアップになるしあんまり気にならなかったんだけど、会場だったらバックダンサー感凄かったんじゃないのこれ。


城ヶ崎コンビによるMC。

ちょこ「繋げて読むと『ダイスキ』ってなるんですよ」
るるきゃん「も、もう一回言ってもらってもいいかな!」
ちょこ「ダイスキ」
るるきゃん「(バタバタバタバタ)」


すみぺ「なぜか赤いサイリウムもちらほらと見えましたけど」



Cu曲……


輝く世界の魔法



・・
・・・

!?!?!?!?

不意打ち過ぎて変な声でましたわw

まさかこの曲を歌うとはってのと、このタイミングで歌うとは、って感じで困惑気味のコールがしばらく続いてたのがちょっと面白かった。


改めてCu曲。

予感はしていたSSA式Cu3連続。あんずみくウサミン。

あんずのうた
演者全員でメデメデ。
ゆきんこさんはもう安定の領域だなぁと思う。


おねだり Shall We~?
なつ姉の猫度が高もっこりしてた。

……自分で書いておいて意味不明である。(気になる人は木曜5時からA&GでやってるLady GO!を聴こう!)

あと個人の課題だけど、手を叩くところの合わせは要練習だなー。
キンブレ持ってると拍手はできないから腕のあたりを叩くのが正解っぽいけど、音の感じを考えるとやっぱり手のひらでいきたいんだよねぇ。
やりようは無いものか。



メルヘンデビュー!

う、ウサミンー!
いやー。まさかカーテンOUTするメンバーに巻き込まれてまりえってぃもカーテンOUTしそうになるとは。
SSAの時といい、ハプニングあってこそのメルヘンデビュー感がある(褒め言葉



Naked Romance

Cu組みの初出し曲。

ちゅっちゅっちゅちゅわの大合唱。
恥ずかしいです(真顔
……いや会場にいるときはそれどころじゃないから気にならないんだけど
こうしてレポ書くために思い出すとですね……。うん。

ゆるゆりライブとは勝手が違うのか、緊張してる様子が逆に小日向感が出てて良かったです。


S(mile)ING!

この曲聴くとモバマスライブに着たんだなぁ、感がある。
ソロ曲ラストっていう自覚もあったから余計にそう感じたんだろうなぁ。


MC。

るーりぃ「ポンコツが~」「この6人でポンコツ」
はっしー「その略し方はダメー!」
アタポンになりましたとさ。
ふーりん「アタポンの振り付けのコツってあります?」
なつ姉「コソ泥みたいな感じで」
ゆきんこ「この泥棒猫!」
なつ姉「!?」
ゆきんこ「一度は言ってみたかった(ドヤァ」


大坪社長のノースリーブ腋見せスタイル。
衣装見せの流れで「回って」コール。一回転後に何かやって「さすが大坪社長。ネタを挟むのを忘れない」って思ったんだけどその「何か」が思い出せない……情報求む。
運動運動つまみ食い



ススメ☆オトメで「ああ~、もう終わっちゃうのか」とか思ってたところでまさかの二度目の「お願い!シンデレラ」
ちょっとだけ「お? アンコール潰しか?」って思ってしまったり。


終演




まっすぐ帰りつつすき屋で晩飯を取りつつILR邸へ。
日曜の立ち回りの話の途中で寝落ちする体たらく。まさにザコ乙である。
スポンサーサイト

tag : モバマス

アイマス8thライブ名古屋編

・前日(土曜)
 1)とばり配信でストレスフルになる
 2)なぜかシンフォギアの一挙放送のタイムシフト視聴
 3)3時就寝という体たらく
 
 ・・・うん、初ライブなんだしちゃんと体調整える努力しようね。
 中途半端に『とばりちゃん、何とかなるんじゃないか』とか思ったのが運の付きだったやつだよ

・当日(日曜)
 上記クズプレイによる、8時起床という舐めプレイ。
 この時点で最速で出ても到着は9時以降で、これはコミケで言うところの、
 「このタイミングで並ぶのと開場してから並ぶのと変わらん」タイプだと割り切って優雅に朝食。

 10時半頃に開場着。最後尾がささしまライブ駅側に流れてたら嫌だなーと思いながら、
 でもあおなみ線利用する気にならなかったので名駅からてきとーに歩いたらわりと早いタイミングで列を発見し大勝利。
 ・・・列の長さ的に既に敗北していたとも言う。

 最後尾に並んでパズドラやらスクフェスやらバリ島ツアー消化。
 ・・・してたんですけど、レジが動いてないんじゃないかと思うほど列が動かない。
 物販開始が11時の告知だったから単純にまだ動いてないだけなのかなと思ったけど、
 TL確認してると10時開始に繰り上げみたいな話題も見かけるし・・・

 高架線の下だったので常時炎天下に晒されるということはなかったけど、かなりきつい。
 特に同行者無しのソロプレイだったので気軽に「ちょっとコンビニ行ってくる」みたいなプレイもできないわけで。
 時速5mくらいの列はけ具合に、「これ開場前に物販処理しきれるの・・・?」という声も。

 正直この待機列かなりきついことになってたけど、それ以上に自分の対策不足が酷かった。
 1)濡れタオル作成用の水を持参してない
 2)昼食の買い忘れ
 3)塩分摂取方法無し
 コミケに挑むくらいの気持ちでいたほうが良いというアドバイスを完全に無視する結果となってしまった・・・

 コンビニのトイレを借りるついでに上記物資を回収しようとしたら、水がほとんど売り切れ状態で、
 「くそっ、考えることは皆一緒かよ」ってなった苦い思い出。
 ・・・まぁライブの物販でここまで牛歩になるって相当珍しいことだろうし、逆にベテランこそ対策不足くらっていたのかもしれない。

 200mlくらいの小さい水を購入して濡れタオル練成。
 待機時間1時間以上想定される場合は作れるようにしておくべきだねと痛感する。

 列の動かなさにいい加減苛立ちの空気が流れるようになった頃、追撃の限定Tシャツ&タオルの売り切れ情報。
 直後に大きく列が動いたけど、これどう考えても諦めて列を抜けた人の分の圧縮がかかっただけだよね・・・ってやつ。
 ちなみに僕は主目的がクリアファイルセットとパンフレットだったので特に気にせずソシャゲ作業続行。

 15時半にパンフ&クリアファイル確保。CD販売の方で団扇欲しさにグリマスCDに手を出す。
 ま、まぁ02を「ソロ曲だし買ってみるか」で買ってしまったから、機会があったら間違いなく手を出すという覚悟はあったし・・・
 らしんばんでサイリウムを確保しようにも既に売り切れ状態で、何とか確保したものの色足りなかった上に
 「(時間経過で)色が切り替わる」を「色を切り替えられる」と勘違いするという失態。
 っていうかこれ本来どういう場面で使うのを想定してるんだろう・・・。
 幸い開始色がオレンジと黄色だったので、まぁモバマス組みが来たときに折ればいいかなという結論に。

 菓子パンで空腹を紛らわせてたところで16時になり入場待機列へ。
 スタンディング1394番とかなり後ろのほうだったので、位置取りは期待しない想定だったので、のんきにソフトドリンク交換やトイレを済ませていざホールh・・・

 いや、これは入れんだろ

 もうロビーに人が居ない状態だったからある意味正しい姿なのかもしれないけど、既に扉スレスレまで人で埋まっている状態。
 なんとか隙間に身体をねじ込んで、後ろ&扉付近というあまり良い位置じゃなかったけど、まぁ覚悟してたので、って感じ。



 新情報発表来たか!? ⇒ クマトモ ⇒ P一同ズコー
 「う↓(っ)うー↓」
 提供一覧を読み上げるP達
 「ランティス!(お、グリマスか?)」 ⇒ 「三井住友銀行wwwww」
 高木社長の前口上
 高木社長の波紋使い疑惑

 開幕(ここから先はライブネタバレ要素強めなので注意)


 ……とはいえ僕はあくまでモバP&サイリウムの色不足だったので声だけ合わせる展開がほとんどの状態に。
 なので申し訳ないですが765組の感想は基本的に無しで進行します。

 単に書いてるとき1週間以上経過していて記憶が曖昧というわけではない。決して。

 765組の神SUMMERから始まった名古屋ライブ。
 オープニングトークでの下田さんの自己紹介のときの「にーちゃん&ねーちゃん」のくだりで、
 「ああ、これはアイマスライブなんだ」と思った。
 たぶんローソンライブ中継で同じ流れがあったから?


 765組のソロorペア曲。
 ぬー&ミンゴスペアは以前YUMIXP動画⇒ぬー&ミンゴスの本気動画⇒「なるほど口からCD音源」ってなってたのもあって俺得度高かった。
 聴いてて引きこまれるって凄い。

 中村さんの太陽のジェラシーがかかったときは周囲の動揺の声色凄かったけど、そのあたりの事情を把握していなかったので大人しく聴き専

 少し765組のトークがあった後、いよいよモバマス組登場。
 ゲスト紹介も兼ねた質問コーナー。
 ※誰が言ってたかは曖昧。すまぬぅ
 
 ぬー「はっしーは生ハムが好きって聞きました!」
 樹里さん「私も楽屋で食べてるの見た!」
 はっしー「最近はゆで卵もブームです!」

 あさぽん「るるきゃんの『るる』ってどこからきてるの? 半分は優しさなの?」
 ミンゴス「それ薬違いじゃないかな」
 るるきゃん「助けてぬーぬー!」
 ぬー「だが断る」
 P「えええええええ」
 るるきゃん「……えっと、半分は……知性です!」
 P「なん、だと……」

 あっきー「のんたんは大食いって聞いたけど何か記録とか持ってる?」
 のんたん「記録は持ってないけどステーキだと450gくらいは食べます」
 えりりん「450!?」
 あっきー「これは原さんとの対決が待ち遠しいですね」

 質問者が入れ替わってモバマス
 のんたん「どうやったら緊張せずにプロデューサーの皆さんと盛り上がれますか?」
 ミンゴス「今回一番盛り上がってたのあさぽんだよね」
 あさぽん「プロデューサーの目を見ながら歌うといいよ!」

 実際に やってみた

 ステージの角まできて覗き込むモバマス組み
 客席側(モバマス組の前)に回り込むアサミンゴスP
 えりりん「ちかいちかい近いよ!」

モバマス組でお願いシンデレラ。
 前日のデレラジで「DOKIDOKIリズム」を初披露の話題が出てたから、
 尺の都合でソロ曲1曲ずつになるかな、と思っていただけにテンションの上がり方が半端なかった。
 にょわにょわ禁止の告知無かったなー、ってちょっと思ったけどさすがに自重。


・山本希望さんのDOKIDOKIリズム
 え、モバマス組みのソロ曲トップバッター彼女なの!? と少し動揺したりしたものの、
 コール入れやすい曲調もあって、おねシンの場の温まりがいい感じに持続して盛り上がったと思う。
 観客の一人ひとりを見ている様子が(位置的にスクリーン越しだったけど)見て取れたし。
 スクリーンのリアルタイム合成?もあってなんというかコミカルな仕上がりだった。


・佳村はるかさんのTOKIMEKIエスカレート
 うん、相変わらずの良い成長具合。
 るるきゃんに関してはもうこの一言に尽きるって感じ。


・大橋彩香さんのS(mile)ING!
 モバマス組みのトリとして、貫禄の安定感だった。
 曲調もあってか、かなり落ち着いていたように思う。タイトルに負けない良い笑顔だった。

 えりりんミンゴス、モバマス組が袖から戻ってくる。
 上手で両手を広げて構えるミンゴス → そこへ飛び込むはっしー
 親子かっ!

 ライブの足跡を残すということで、セットのついたてにサインを書くことに。
 まずははっしーから
 ミンゴス「大丈夫? 落ちないでね? 支えようか?」
 はっしー「だ、大丈夫です」

 ミンゴス「名前と日付と一言ね」
 『かれいに参上』
 ミンゴス「えりりん日付書こうか」
 はっしー(聞こえてない)
 はっしー「できました!」
 「日付入ってるー!」
 
 はっしーは悪くなかったと思います(小並

 続いてえりりん
 ミンゴス「えりりんは落ちてもいいや」
 えりりん「ええー・・・」
 自分のサイン&春香のサイン(リボン付き)
 ここからイラストを書いていこうという流れに

 るるきゃん
 楕円の中に蛇っぽいのがにょろっとしたと思ったら楕円の角が下で繋がって丼だと気づいて
 るるきゃん「これを今日食べてきました!」
 「なんだこれー!」
 るるきゃん「きしめんですよきしめん!」
 「なん・・・だと・・・」
 はっしー「こんなのきしめんじゃない!」
 おのなの?

 のんたん
 (お? おにぎりか? でもなんで) → 上にハート型
 「天むすだー!」
 のんたん「これがイラストだよお姉ちゃん!」

 最後にミンゴス
 ミンゴス「足跡を残そう」
 →足跡のイラスト
 えりりん「でかい! でかいよ今井さん!」

 ライブ再開

・今井麻美さんのarcadia
 いやー。ホント来て良かったと思った瞬間でした。
 もともと自分のアイマス楽曲の入り口がぷよm@sだったので、つまるところ12話のarcadiaだったわけで。
 いつか絶対ライブで聴いてやる! って意気込んでいて、去年末のローソンライブのニコ生中継の
 タイムシフトを見たときは「クソァ!」ってなったりしたのも今では良い思い出です。

 ……いやホント嬉しかったんですよ。
 arcadiaってイントロが無いからミンゴスボイスで「かーぜーはー」って聞こえた瞬間
 「よっしゃああああああ!」
 って叫びながら大閃光(青)を折った迷惑野郎はおそらく僕です。まじすいませんでした
 あの反り返りの体勢からちゃんと声が出るってすげぇなぁ。さすがプロだわ……

・今井麻美さんの約束
 これはもう他の方の感想とかで散々言われてるから今更感溢れてると思うけど、
 「LaLaLa」の大合唱から、観客の生声を聞くためのイヤホン外しのシーンは反則。あんなん泣くに決まってるわ……
 あ、あと初めてサイリウムを横に振りました(小並感

 バンド紹介
 ごまえーギターかっこ良かった(小並

 カーテンコールの後、エンディングトーク
 「まだまだ初日! これから大阪・福岡・東京と続いていきますからねー!」
 すまぬ……俺は名古屋だけなんだ……


 退場とほぼ同タイミングで始まるアンコールコール。早い……

 アンコール一曲目:READY!!
 おおー。ここでこの曲もってきたかってモバマス組みいねえええええ
 ……最初に沸いた感想がソレって我ながら駄目なんじゃないですかね。
 まぁ実際は普通に盛り上がってサイリウム振ってたんですけど。

 えりりん「アンコールの2曲目はゲストも呼んで」
 俺「うおおおおおお」

 はい、ガキですねー。だめなやつですねー(戒め

 ラスト:THE IDOLM@STER
 765組もそうだったけど、歌うパートじゃないときの手を振ってファンアピールする姿が可愛すぎてもう。

 エンディングトーク
 ・涙目るるきゃん
 ・泣くのんたんと彼女の頭を撫でるあっきー
 ホントこの2点に尽きますわ……。のんたんの頭撫でられシーン、スクリーンに映ってなかったけど、
 それってつまりDVD/BD化しても収録されない可能性大ってことですかね……
 仕方ないけどぐぬぬ

tag : オフレポ モバマス アイマス

プロフィール

サク

Author:サク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。