スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代ぷよ 千早式解説的なもの その1

その1と書いてるけど続編があるかは知らない。

事の発端はこれ http://togetter.com/li/658803

この画像の1~3手の

puyo_0424_001.png

この形がどうにも好ましくないように感じたので自分なりに解説。

ここで確認してほしいのは、2列目の黄色。未連結かつ隣接箇所は全部別の色で埋められている状態。これがマズイように思えたというお話。

右上がネクストとネクネクです。
実際のネクストを改変してますが本編でも6手目黄ゾロだったのでおおよそ同じということで一つ。

さて、この配ぷよを千早式に則って処理した場合、おそらく下図になると思います。

puyo_0424_002.pngpuyo_0424_003.png


緑>赤を基軸とした形ですが赤を繋げるには3段目を底上げする必要があり、底上げの色が黄色ではなかった場合、2列目の緑の回収方法がありません。
3列目に紫黄色と置き、緑>赤>紫>黄で回収する道もありますが、それまで2列目の緑の回収は保留せざるを得ません。



なので2手目を半回転させて下図の積みをオススメしたいです。
この積みなら緑>赤の繋げ方だけでなく、黄>赤>緑の繋ぎも成立します。

puyo_0424_004.pngpuyo_0424_006.pngpuyo_0424_005.png


この黄から赤に繋げられることが大切で、たとえばここから緑が偏った場合にも対応は楽です。

puyo_0424_008.pngpuyo_0424_009.png


まぁそんなわけで、独立色を作ってしまうと後々回収がめんどくさいので、3手目ゾロが見えたときはうまく処理したいですね。
スポンサーサイト

tag : 初代ぷよ ぷよぷよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

サク

Author:サク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。